インバウンド。

2018-10-15
フロント担当してたら、女性が写真のチラシを置かせて下さいと来店、すぐ近所、日本橋公会堂で日本舞踊春日流「春日の会」だそうです。チラシに英文の案内まで添付してあり、当日も英文の演目説明を無料で配るんで、是非外国のお客様に声掛けして下さいとお願いされました、エレベーターの中に貼らさせてもらおうと思います。
業界の年齢一回り上の先輩と食事しながら本音トーク、最近は外人が多くて忙しいですよねって話になったら、先輩曰く「何が良くて日本に来てるんだ?」と言われて、自分もそのモヤモヤ感はかなり強くあるなと認識。日本の魅力についていろいろ言われてますが、外国から比べると日本の物価が安い、これが最大の理由じゃないでしょうか。さっき外国のお客様から宿泊代について問い合わのメールがあり、高いとの返事、この数年言われたことがなかったのでビックリです。海外から東京に到着してまずは当店に数泊、大きな荷物を預けて、日本各地を周って、最後に当店に戻って1泊、荷物を引き取って帰国、このパターンのお客様、最近多くなりました。大量のスーツケースでスタッフの休憩室が埋まってますが・・・・。
秋葉原のジムからの帰り道、靖国通りと昭和通りとの交差点手前、自転車で走ってたら、「両国」と書いたボードを手にした南米系の女性2名、都内の大通りでヒッチハイク、そういう姿を目撃する時代になったんですね。

チェーン系ホテルのように大々的に宣伝してる訳でもなく、都内でも最小規模の当店を探し当て、世界各国からいらして泊まって下さる、ホントにありがたい事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL