戸籍。

2020-05-08

コロナの閑散を利用して1ヶ月以上かかった片付けも今日で終了、業者の回収に合わせてエントランスにガラクタ類の搬出中を撮影。半世紀も前に姉が小学校で使ってたソロバンとか、まぁとにかく何でこんな物があるんだと呆れるばかりのゴミの山。祖父母が亡くなって母が相続した際、その手続きで集めた戸籍謄本が出て来たので、なにげなく目を通してたら、祖母って兄と2人の兄妹と思ってたら、戸籍を見ると次女になってるじゃないですか。姉がいた?知らない親類が出て来たのにビックリ、その長女、母親の名前が空欄ってことは妾の子だったのかなと。昔は店一軒持ってたら妾も囲えたんでしょうね。処分に掛かった手間ヒマ時間とお金、トラウマになるには十二分な経験、同じ迷惑を子供には掛けたくないので今後の人生は「物は捨てる」をポリシーにしたいなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL