「Buddy’s Rib Company」さん。

2017-06-30-1
最近ハマってるBBQ、本場の調理方法そのままのお店をネット上で発見、車で片道ちょうど1時間、友人を誘って一行4名で土浦まで行って来ました。お店のHPより抜粋「我々日本人が持つバーベキューの従来イメージは、薄い肉を高温で焼く、野外炭火焼き肉。アメリカ式バーベキューは全く調理方法が異なります。アメリカンBBQとは、大きな食材を衛生的に、おいしく焼くための調理法。食材は直火から遠ざけ、じっくりと時間をかけて低温で内部まで火を通し焼き上げた大きな肉を、みんなに取り分け、会話とともに味わうのが、アメリカにおける一般的なBBQの楽しみ方です。」で頼んだのが牛、豚、鳥と全種類盛り合わせの写真のプレート10000円也、写真では伝えきれないボリューム、さすがに食べきれずドギーバックでお持ち帰り。スペアリブはもちろん、チキンが美味しかったのは予想外の発見、これは自分でもトライせねばと、作り方のコツなども説明してもらい、わざわざ行った甲斐がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL