ガムテープ。

2017-09-26-3

今年はこれで3回目、車で往復、所用で岩手県盛岡市へ妻と2人で1泊2日、片道なんだかんだで7時間のドライブ。市内から車で30分も走れば湖があり温泉もある良い街、今回は鶯宿(おうしゅく)温泉、長栄館さんに泊。前回もそう、日中、景色を見ながらドライブして辿り着いた山奥の温泉なら風情を味わえますが、用事を済ませれば夜、そこから温泉宿に向かって真っ暗な山道を必死で走って真っ暗な露天風呂じゃ風情も何も無し、遅くなるなら市内のホテルに泊まって夜の街を楽しむべきだなと。同業者の視点、写真のようにテレビの横にガムテープが常備されてるのは見たことのないサービス。宅急便の伝票が部屋に常備されていれば荷造用かと思うんですが、それも無し。何か違う用途?ホコリや髪の毛とか取る用?アウト時に聞いたら、やはり荷造用ですと、考えすぎでした。窓を開けるとカメムシが入って来ますの注意書きも面白く、当店の場合は蚊、カメムシならまだ蚊の方が良いかなと、どちらのお宿さんもそれぞれ特有の問題があるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL